いざという時の強い味方!シミ:シミをカバーするなら

シミに良い食べ物とは

今まで、シミのことであまり悩んだことはありませんでした。
だから海水浴や運動会、子供の送迎など、紫外線に思いきり肌をさらしたまま、過ごしていた時期がありました。
日焼け止めのクリームを塗ったり、帽子をかぶったりしていましたが、長時間外にいるとやはり肌に良くないようです。

あまり気にしていなかったのに、急に気になり始めたのには、理由があります。
最近、流行りのスッピンに近いメークをしている人が増えてきて、きれいな白い肌の人がとても多いことです。
もしかしたら、上手にメイクをしているのかもしれませんが、私がただ薄めにメークをしたら、シミがひどく目立ってしまいます。
それに、年齢よりも老けて見えてしまいそうです。

改めて、自分のシミを見てみると、薄くて小さいものが集まって大きくなっていました。
色も少し濃くなっています。
これは大変!と思って急いで、美白化粧水、クリームなどを試してみましたが、すぐには効果がないようです。
もちろん、もっと美白効果の高いものを継続して使用すれば、少しづつ薄くなっていくとは思います。
でも、一度できてしまうと、なかなか簡単に消すことができない事を実感しています。

シミの種類には何種類かあります。
肝斑は頬や目のしたあたりによくできて、大きいものや小さいものまで様々です。
他にも肌の色が白い人に多いそばかすや、ニキビの跡など色素が沈着するものなどがあります。
今まで何も知らずに過ごしていたかと思うと、少し後悔してしまいます。
家にいる時はすっぴんでもいいのですが、大切な人と会う時や会社、学校行事に行く時など、いざという時には、やはりしっかりと隠す必要があります。

ただ隠せばいいということでもありません。
ファンデーションを厚くぬりすぎると、ますます老けて見えるからです。
できたシミの種類によってメイクの方法も変えれば、自然な仕上がりになると思います。

比較的薄くて小さい場合は、下地クリームのあと、気になる部分に小さくコンシーラーをのせて、周りを指でぼかして肌になじませて、その上からファンデーションを軽くおくと自然な仕上がりになります。

薄くても広範囲の場合は、リキッドファンデーションを全体的にのばし、気になるところだけコンシーラーをぬり、肌になじませ、その上からフェイスパウダーをのせれば、ほとんどカバーできます。
パウダーファンデーションの場合は、下地→コンシーラー→パウダーファンデーションの順にのせます。

広範囲に濃いシミができてしまった場合は、やはりカバー力の高いコンシーラーを使った方がきれいに隠せると思います。
まず、リキッドファンデーションをのせたあと、カバー力の高いコンシーラーを少し多めに出して、指で気になるところにトントンとのせるように肌になじませて、その上からフェイスパウダーで仕上げます。
広範囲の場合はコンシーラーを少し大きめにのせて、手でよくなじませると自然な仕上がりになります。

また、肝斑など大きくてなかなか消せないものには、医療機関向け専用コンシーラーもあり、カバー力がとても高いので、完璧に隠したい人にはとても良いと思います。
インターネットなどで販売されています。

コンシーラーの色はたくさんあり、例えば、パレットコンシーラーには何色か入っていて、自分のその時の肌の色に合わせて使うことができます。
コンシーラーが肌の色に合っていないと、コンシーラーが浮き出たように見えて、使っていることが目立ってしまいます。
コンシーラーの色は自分の肌の色よりもワントーン暗めの色を使うと目立たなくなります。

スティックタイプや筆タイプのコンシーラーは、目の下など細かい場所にきれいにのせることができます。
肌にのせた後、指でなじませるようにして使います。
コラーゲンなど保湿成分が含まれているものもたくさんあります。

下地クリームやBBクリームも、カバー力が高く、UVカットで保湿があるものを選べば、もっと効果がありそうです。
ちなみに、BBクリームは下地クリームとは違って下地・ファンデ・日焼け止め・美容液などが1つにまとめて入っているものが多く、しっかりとした質感のものが多いので、カバー力はあっても、厚く塗りすぎると、その上にコンシーラーやファンデーションをのせた時、厚化粧に見えてしまうかもしれません。
私は、BBクリームを使う場合はコンシーラーはのせないで、BBクリームのあとファンデーションを使うようにしています。
朝急いでいる時には便利です。

ファンデーションもコンシーラー同様、自分の肌の色やタイプに合ったものを選ぶと良いと思います。
パウダーファンデーションは、ほこりや汚れが肌につくのを防ぎ、皮脂を吸収してテカリを防ぎ、リキッドファンデーションは、保湿や美容効果のあるものを選べば、肌への負担が少なくて済みます。

下地クリーム⇒ファンデーション⇒コンシーラー⇒フェイスパウダーで仕上げれば、完璧に隠すことができそうですね。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要

“いざという時の強い味方!シミ:シミをカバーするなら” への5件の返信

  1. ピンバック: 4cyn5et4m5t94c5t9m4vn54cx65
  2. ピンバック: cnwy54wy54wy54wy5435te4c5t34
  3. ピンバック: 3tnxyc3ut5x45wmtcy5454tnc3c
  4. ピンバック: cm80t54te9tehfgdcfgs

コメントは受け付けていません。