シミの種類:そばかすの特徴と原因

そばかすの特徴と原因

シミの一種のそばかす

顔に出来るトラブルとしてよく知られているのが、シミやソバカスといったメラニン色素が濃く出てしまう症状です。
この2つは別々のものとして認識されることが多いですが、実際はソバカスもシミの一種だとされています。
ソバカスは細かい茶色のシミが広範囲に無数にできてしまう症状で、化粧などでもなかなかカバーしきれないのでコンプレックスに思ってしまう女性も多くいます。

 

そばかすの特徴

そばかすの典型的な特徴としては、褐色か灰色っぽい色をしていること、痛みやかゆみなど他の症状がないこと、出来る数や範囲には個人差が大きく遺伝も関係していることなどが挙げられます。
この他にも、人によっては3歳くらいの幼児期に症状が現れることや、春から夏にかけて季節的に色が濃くなること、肌の色が白い人に多く見られることなども特徴とされています。
生まれつきあるものはソバカス、紫外線を浴びるなど後天的な要因でできてしまったものはシミと呼ぶなど、区別しているクリニックや医師もいます。

 

そばかすのメカニズム

そばかすにはこのように様々な特徴がありますが、できてしまう原因も同じように様々あります。
そもそも、ソバカスが出来てしまうのは肌の中にあるメラニン色素が必要以上に出来てしまい、色素沈着を起こすためです。
肌の細胞の奥深くにあるメラノサイトという組織が活性化することで、メラニン色素が過剰に作り出されることになります。メラノサイトは肌トラブルを起こす厄介者のように見えるかもしれませんが、実際はメラニン色素を作ることで肌を紫外線の刺激から守るという働きがあるのです。
生成されるメラニンの量が適正であれば色素が沈着することなく、本来の保護機能を果たしてくれるのですが、紫外線を浴び過ぎたり肌が弱い人などはメラニンの生成が過剰になり、余った色素が体外へ排出されることなく肌の中に蓄積してしまうことになります。
これがそばかすができる直接的な原因で、一度沈着してしまった色素はそう簡単には消すことができません。
また、メラニン色素は摩擦などの物理的な刺激によって反応し、肌を守ろうとして次々に生成されるようになります。
つまり、必要以上にゴシゴシと力を入れて毎日洗顔するなど刺激を加え続けていると、たとえ紫外線に当たっていなくてもシミやそばかすは大量にできてしまいます。
この他、遺伝によっても発症しやすい人というのが存在します。
親にソバカスが多くできている人の場合、肌の色の白さやメラニンが生成されやすい体質などが遺伝している可能性も高いため、子どもも同じようにソバカスが出来やすい体質になっていることも珍しくありません。

 

そばかすの原因は?

また、できてしまったメラニン色素が体外へうまく排出されないと、しみやソバカスとして目立つようになってしまいます。
このように排出がうまく行かなくなる理由としては、睡眠不足やストレスなどによって血流障害が起こったり、バランスの悪い偏った食事を摂ること、メイク落としがうまくできていないことなどが挙げられます。
このような場合は生活習慣の見直しやストレスの発散を心がけることで改善させられる可能性もありますが、厄介なのがホルモンの分泌異常が原因となっている場合です。
女性は妊娠や出産を経験すると、体内のホルモンバランスが短期間に劇的に変化します。
ホルモンの分泌が乱れたり普段と違う状態にさらされることで、メラニン色素を排出する機能が低下してしまうのです。
このため、妊娠や出産するとしみやソバカスが濃くなったという経験をする人が多いのです。
この場合、ある程度時間が経過してホルモンバランスが落ち着いて来れば症状も自然と改善していきますが、1年2年という長い年月が必要になるので覚悟が必要です。

 

そばかすの予防法

そばかすは一度できてしまうとなかなか消すことができないため、いかに予防するかが重要となります。
色素沈着が発生する最も大きな原因は紫外線を浴びることなので、外出時には帽子をかぶったり日傘をさすことの他、例え曇りの日であっても日焼け止めなどを使用するようにしましょう。
特に夏場は紫外線が強力なので、素肌のまま外出するのは絶対に避けるようにしてください。

 

そばかすを消す方法

もしソバカスが出来てしまったら、メラニン色素の定着を防ぐために有効なビタミンCや新陳代謝を活発にするビタミンEなどを積極的に摂取するようにしましょう。
最近ではサプリメントなどで効率よく摂取することができるため、食事で摂るのが難しい人は試してみると良いでしょう。ただ、サプリなどは効果が出るまでに何ヶ月もかかるうえに、体質によっては効果を得にくいこともあるので根気よく続ける必要があります。

もっと手っ取り早く確実に効果を得たい人は、皮膚科や美容クリニックなどでレーザー治療などを受けることをおすすめします。免許を持った医師が診断した上で施術してくれるので安心感もあり、ごく小さなものなら1回の施術で効果を得られることもあります。費用はまちまちですが、使用するレーザー機器によっては1ヶ所あたり1000円程度から施術できるものもあるので試してみると良いでしょう。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要

“シミの種類:そばかすの特徴と原因” への3件の返信

  1. ピンバック: xmt85c4wx5ctwxw3tcerthve56
  2. ピンバック: x78bn5t37bc45rtb3x45ctbwxds
  3. ピンバック: cm80t54te9tehfgdcfgs

コメントは受け付けていません。