カツオに含まれるセレンの力:シミ解消

カツオに含まれるセレンの力でシミ解消

紫外線はシミやシワの原因

外気温が高くなり始め、紫外線の量も段々と多くなります。
この6月と7月が一年のなかでも最も紫外線の多い季節になることから、ほんの少しの外出や洗濯をするときでも紫外線の対策は必要です。
そんな紫外線を受けた肌は、メラニンが蓄積してシミやシワの原因になると言われています。
メラニンとは、はだの奥にあるメラニン色素というものです。
このメラニン色素が外部刺激や紫外線を受けることで、肌を守らなくてはという防衛機能が働き、どんどん色素がふえ結果的にはだ表面に茶色いシミやシワの原因になります。
外部刺激とは、化粧水をするときに肌を叩きながら行う人がいますが、その叩く行為もシミを増やす原因と最近の研究からわかりました。
化粧水をつけるときも肌を叩かず包み込むように優しく行う必要があります。

 

セレンは解毒作用やガンの予防のある成分

そんなデリケートなお肌ですが、セレンというミネラルがあります。
あまり聞き慣れている人は少ないこのミネラル成分ですが、セレンには抗酸化作用を司っている酵素やタンパク質の構成に深く関わっていると言われています。
体内には絶対に欠かすことのできない抗酸化作用を担っている重要な成分です。
体内には約15ミリグラムほど存在していますが、元々毒性の強い成分でもあり、はるか昔にいきるために必要な微量ミネラルであることが解明されています。
自然界のなかでは、地殻、海水、土壌に含まれており水銀やカドミウムの解毒作用に効果があります。
カドミウム汚染によって起こった、イタイイタイ病も発症によって個人差が出てしまったのもこの成分の摂取量の違いではないかと言われています。
まずこの成分には解毒作用があります。
癌をはじめとするさまざまな疾病にも繋がる活性酸素をと戦う抗酸化作用の合成には欠かせない成分と言われています。
血液や細胞などの酸化を防いで、老化や動脈硬化を防止してくれます。
また、老化の原因物質でもある過酸化脂質を抑制する効果があり、アンチエイジングにも欠かせない成分ともいえます。
この働きにはグルタチオンペルオキシターゼと呼ばれている抗酸化酵素が必要であり、セレンはこのグルタチオンオキシターゼの構成酵素と呼ばれています。
そしてこの働きをより高くするには、ビタミンEと一緒に接種することで活性酸素除去効果がより一層高まります。
またビタミンCの再生、甲状腺ホルモンの代謝に関する酵素の構成成分でもあります。
前立腺がん、肺がん、直腸結腸ガンの発生の予防や転移予防の働きがあります。
このミネラル成分は体内でどのように吸収されてどのように使用されているかは、まだ前立腺がん、肺がん、直腸結腸ガンの発生の予防や転移予防の働きがあります。まだ研究途中なところがあります。
不足したときには克山病やカシン・ベック病になると言われています。
克山病は、心筋症のひとつとして鬱血性心不全、突然死、不整脈の症状などがあり、幼児や妊娠中の女性に多く見られる、薬の接種で死亡率を下げることができます。
その他にも下肢の筋肉痛や皮膚の乾燥、心筋障害が起こるとも言われており、軽い症状ではフケの増加や髪が抜ける、白内障リスクの増加やシミ増加、大気汚染の影響を受けやすい、筋力の低下や動脈硬化、心筋症、発がんリスクの向上や老化促進、精子減少や更年期障害が強まると言われています。

 

 

セレンは過剰摂取に注意

しかし、このミネラル成分の耐久性は個人差があります。
毒性も強くて必要量と中毒量の範囲もちかく、不足しないことも重要ですが過剰摂取にも気を付けなければいけません。
連続して摂取してしまうと、爪の変形や脱毛、胃腸障害、嘔吐や腹痛、下痢や腹痛末梢神経障害、皮膚障害などが起こります。
もしグラム単位で大量に摂取してしまうと神経障害、胃腸障害、心筋症、急性の呼吸障害、腎不全が起こる可能性もあります。
一日の摂取量の基準として男性なら成長期の場合は35から耐用上限量は400マイクログラム
成人男性は30から耐用上限は420マイクログラムと言われています。
女性の場合成長期は30から耐用上限は320マイクログラム
成人の場合は25から耐用上限350マイクログラムです。
セレンを多く含む食品はカツオやホタテ、うにやイワシ、ねぎです。
かつお節などは100グラムで320マイクログラムと一見多く見えるのですが、味噌汁に使われるかつお節はごく少量のため、毎日接種しても大丈夫だと言われています。
シミ解消にも効果があることから、紫外線の多いこの時期はお味噌汁やサラダなどさまざまなメニューにカツオ節を取り入れて摂取してもいいかもしれません。

また、毎日食品から摂取するのは難しいという人はサプリメントなどもあります。
市販のものもありますが、病院でも処方してくれる場合もありますので、心配な人は病院で処方してもらいましょう。
抗酸化作用が強く、アンチエイジングやシミ解消にも効果のあるセレン。
摂取するときには目安量を十分に守り、手軽に毎日の生活に取り入れて、健康的で日々の美容にも取り入れて生き生きとした毎日を送りましょう。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要

“カツオに含まれるセレンの力:シミ解消” への6件の返信

  1. ピンバック: 4cyn5et4m5t94c5t9m4vn54cx65
  2. ピンバック: cnwy54wy54wy54wy5435te4c5t34
  3. ピンバック: 3tnxyc3ut5x45wmtcy5454tnc3c
  4. ピンバック: cn45xtw3x54cm54tnwvb54tviwc5
  5. ピンバック: twn9scy54nthej4d5tfebfdte43

コメントは受け付けていません。