シミを消す レーザー治療の料金について解説します。

シミを消す レーザー治療の料金について解説します。

紫外線でできてしまったシミ

グルメ探索にショッピングといった外出は楽しいですが、日差しがより強い季節は特にUVケアにも気を付けたいですよね。
うっかり忘れてしまい、しみが出来てしまった時の処置方法は様々ありますが、比較的状態が軽い初期段階ではビタミンC誘導体の化粧品を使用したり、皮膚科を受診して高濃度美容液等の処方をして貰ったりといったもので治療を行います。
それでは不十分であるといったケースに特にお勧めしたい方法がレーザー治療です。

 

レーザー治療の種類は?

近年レーザー治療は進歩しており、種類も複数から選択が出来ます。
基本的な選択肢として、レーザーでメラニンを破壊して消す方法が主流となっていますが、他にも、表皮の比較的薄いしみには皮膚と一緒に削り取るという方法もあります。
実はしみは老人性色素斑、そばかす、脂漏性角化症、花弁状色素斑、炎症性色素沈着、肝斑と医学的に6つに分けられ、そのうちレーザー治療に向いているとされるタイプが老人性色素斑、そばかす、脂漏性角化症、花弁状色素斑の3つになり、それぞれに合わせたレーザー治療も分かれています。

 

 

レーザー治療の料金はどのくらい?

「しみは取りたいけれど、料金も気になる」という方も多いと思います。
レーザー治療の料金ですが、近年リーズナブルで利用する事が可能になってきています。
YAGレーザー法は2種類の波長を使用した肌の表皮とより深部の真皮のどちらのしみも破壊出来る方法で、クリニックによっても価格差はありますが、

1 cm四方のしみで30000円程度とされます。
消す事が期待出来るタイプとして、老人性色素斑、そばかすが挙げられます。
また、Qスイッチルビーレーザーは皮膚の深い部分に対して集中的に照射出来、濃いものに効果が期待出来、それらの大きさやクリニックによって差はありますが、2 mm以下で3000円程度、あるいは5 mm以下で5000円といった具合です。
他にレーザートーニング法は極微弱な出力の光を照射して行うもので、これまでにレーザー治療は出来ないとされていた肝斑にも使用出来ます。料金は他の治療法と比較して差があり、1回37000円、あるいは3回16000円といったところもあります。
効果的とされるタイプとして肝斑、色素沈着があります。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要