マグロに含まれるリジンの力:シミ解消

マグロに含まれるリジンの力でシミ解消

マグロに含まれる沢山の栄養素

マグロには沢山の栄養素が含まれています。
特にDHA(ドコサヘキサエンサン)、EPS(エイコサペンタエンサン)と呼ばれる栄養素は、その代表的なもので、美容効果が高く、ダイエット、肝臓の働きをサポート、老化予防、血液の若さを保つ、脳細胞を活性化する、血液をサラサラにするなど、美容と健康を保つ上で重要な役割を果たす要素を沢山含でいます。

そしてマグロはリジンを沢山含む魚としても知られています。
リジンは顔にできたシミ解消に極めて有効、強力というほどの力はありませんが、シミを作らない予防効果は大きいものがあります。
中でも、赤身を生で食べると予防効果が高いといわれます。
つまり毎日マグロの赤身のお刺身を食べていればシミを予防するのに絶大な力を発揮してくれるというわけです。

 

リジンはシミ予防に効果

リジンはサプリメントとしても市販されていますが、市販されているサプリはL-リジンという名前が付けられています。
リジンにはLとDの2種類があり、一般的に健康に役立つのはLなので、この名前が使われているのです。

リジンは、顔のシミの予防対策に大変効果的で、肌を整える役目を持っているといわれますが、体内で作ることはできないので、サプリに頼ることになります。
サプリとして使う場合、一日の摂取量は体重×30ミリグラムという制限があります。
例えば体重が50キログラムの人の場合は、一日当たりの摂取量は1500ミリグラムということになります。
過剰摂取は体に良い影響を与えません。
ではどうするか。
ここではサプリではなくマグロを食べることでシミ解消に役立てようというのですから、このことについて少し考えてみたいと思います。

 

 

赤身のまぐろの刺身でシミの予防

マグロにはくろまぐろ、黄肌、メバチ、みなみまぐろ、びんちょうなど沢山の種類がありますが、本まぐろと呼ばれるくろまぐろが最も高級品と言われます。
大間のまぐろとして人気の高い大間まぐろはくろまぐろです。
このまぐろは大間の海域の中でとれ、その日のうちに水揚げされるので鮮度もよく、1匹1000万円以上で取引されます。
普通一般庶民が食べるまぐろは、南太平洋、大西洋などで獲れるもので、釣り上げた後、直ちに-60度で急速冷凍されます。
このまぐろが、一般消費者の口に入るのは、半年後から1年後ぐらいになります。
大間のまぐろが、1匹1000万円もするのに、冷凍マグロの場合は、1匹5万円ぐらいで手に入るものもあります。
では品質が悪いのかというと、決してそんなことはありません。
鮮度は-60度という低温に守られて、大間のものに比べても引けを取らないほど新鮮ですが、でもやはり「獲りたて」という響きにはかないません。
でもまぐろに含まれる栄養価は大間のまぐろに比べて決して変化していませんので、赤身のまぐろの刺身でシミの予防は十分にできます。
マグロに含まれる栄養価は、治療という点では決して強力ではありませんが、予防効果としては非常に強力なものがあります。

 

マグロで肌荒れ、口内炎、むくみの予防

予防効果としてシミをはじめとして、肌荒れ、口内炎、むくみの予防に効果的だといわれています。
美容効果を考えた場合、まぐろは生で食べるのが一番おいしい食べ方ですから、これに代わるサプリはありません。
その分どうしても高くついてしまいますが、シミ対策としてだけではなく健康管理、美容効果を考える上では、非常に広範囲にわたる効果があるので、大きな目で見ると逆に非常に安いものになります。

魚でも、野菜でも新鮮なものが、美容、健康を考える上で最も有効であることは誰もが認めるところですが、とくにまぐろはその典型的なものと言われ、美容、健康効果が抜群です。
まぐろの生といえば、刺身とお寿司が大変有名です。
特にトロの握りは最高といわれていますが、美容、健康を考える上では、トロよりも赤身が効果的と言われます、安い価格でたっぷりと栄養が摂れる赤身のまぐろは、日本人にとって欠かすことのできない食材と言えます。

 

まぐろで美容、健康を管理する

ところで、シミ、そばかすは、女性の美容にとって天敵ともいえる恐ろしい存在です。
これは出来てしまってからでは、その除去に大変お金がかかります。
シミ、そばかす除去に効果が高いといわれるサプリは沢山売り出されており、それなりの効果を発揮してますが、人により、症状により反応が様々なので、サプリだけに頼るのは非常に難しい一面があります。
顔のシミはできてしまってから慌てて対策を考えるのではなく、出来ないように日頃の健康管理が基本となります。
これはシミだけではなく、健康管理をするうえで最も大事な基本と言えるのですが、どうしてもそこのところを忘れてしまうのが人間の弱さと言えるのかもしれません。

その点、まぐろは日常の栄養管理、健康管理の中で、いつでも誰でも簡単にでき、しかもおいしいという決定打を持っています。
日常の食生活の中で、生のまぐろをもっと沢山取り入れるように考えてはいかがでしょうか。
スーパーで買うときはちょっと高いと思われるかもしれませんが、美容、健康を総合的に考えると決して高いものではありません。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要

“マグロに含まれるリジンの力:シミ解消” への5件の返信

  1. ピンバック: xmt85c4wx5ctwxw3tcerthve56
  2. ピンバック: x78bn5t37bc45rtb3x45ctbwxds
  3. ピンバック: cnwy54wy54wy54wy5435te4c5t34
  4. ピンバック: cn45xtw3x54cm54tnwvb54tviwc5
  5. ピンバック: twn9scy54nthej4d5tfebfdte43

コメントは受け付けていません。