レーザーを使ったシミ治療

レーザーを使ったシミ治療

シミを消すならレーザー治療

シミを消すのであれば美白コスメよりもレーザー治療で一気にとってしまう、そういった意見を持っている女性はたくさんいらっしゃいます。

長期戦で美白クリームを塗り続けるより、一回の治療で即効性のあるレーザー治療の方が、費用はかかりますが忙しい女性の方には魅力が大きいかと思います。

シミであればレーザーで治療を受けると確かになくなりますが、まずはそれぞれに色んな種類があるということを知って頂きたいです。

 

 

レーザーの種類とシミの種類

まずはレーザーの種類から。
YAG、Qスイッチルビー、フォトRF、フォトフェイシャル、レーザートーニング、炭酸ガス

以上6種類あります。

 

そしてシミの種類も。
老人性色素斑、そばかす、脂漏性角化症、花弁状色素斑、炎症性色素沈着、それから肝斑です。

 

 

肝斑はレーザー治療との相性が悪い

この肝斑をレーザー治療で取ることが出来るシミだ、と思って美容外科や皮膚科に行く方が多いようですが、

実のところ、肝斑はレーザー治療との相性がよくありません。
最後から二つめの炎症性色素沈着と肝斑は、美白コスメで徐々に薄くしていくほうが良いとされていますので、自宅でコツコツ頑張るのが良いかもしれません。

他のものは治療出来ますが、痛みや料金などが変わってきますから、自分で納得出来る内容のものを選ぶ必要があります。

 

 

 

レーザー治療後のダウンタイム

そして現代ではかなり色んな種類が発明されてはいますが、やはり基本的なレーザー治療では施術後しばらくはその部分をバンドエイドやテープなどで覆っておく必要があります。
皮膚を一枚はがすようにするので、新しい皮膚は紫外線に非常に弱く、施術のあとの休憩が必要となってくるのです。
これをダウンタイムといい、洗顔や入浴などの普通の行動は出来ますが、しばらくは激しいスポーツやサウナなども禁止されることが多いです。
かさぶたが自然にはがれるまで無理をすることはやめましょう。

 

このようにシミをとる施術をした後の肌は非常に紫外線に弱いので、シミの治療をする時は紫外線が弱まる10月から3月までの間にすることがおすすめです。
それ以外の季節に行う場合には、保湿と紫外線ケアを徹底的に行って、患部に刺激を与えないようにしてください。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要