大豆に含まれるL-システインの力:シミ解消

大豆に含まれるL-システインの力でシミ解消

シミ解消として使用されるL-システイン

紫外線をたっぷりと浴びると、肌がこんがりと日焼けします。
原因は紫外線を浴びることによって生じる肌ダメージを防ごうと、肌の奥にメラニンが大量発生することがあげられます。
大量発生したメラニンは紫外線ダメージがおさまるにつれて、肌の外に徐々に排出されるようになり、元の肌の色に戻ります。
ですが、あまりにも紫外線ダメージが強すぎると、肌の一部にメラニンがとどまってしまうようになります。
この状態がシミです。
シミが一度できてしまうと、取り除くのが困難になりますが、シミ解消として利用されているのが、L-システインという成分です
美白効果を持っていることでよく知られており、シミやそばかす、肝斑などの症状を和らげる市販薬にも使われています。

L-システインはアミノ酸の仲間であり、合成するのに役立つ成分が、大豆に豊富に含まれています。
大豆に美肌効果があるといわれている、理由の一つと捉えることができます。
この成分は別に外から取り入れなくても、人の体内で自然に作られています。
そのため、常に食物などから摂取しなければならない、必須アミノ酸には分類されません。
では、全く外部から摂取しなくてもよいかといえば、そうとも言い切れません。
体内に作られる量はそう多くはありませんので、この成分の美白効果を引き出すには不十分です。
十分な量が体内で作られているのであれば、シミやそばかすの症状に悩まされる人など存在しないことを考えれば、おのずとわかることです。
健康状態が影響してL-システインの体内での合成量が変わってしまう心配を考慮するなら、豊富に配合されている大豆食品などを定期的に摂取して、補ってあげるのが賢い選択です。

また、必須アミノ酸に分類されていなくても、この成分を作り出すのに使われるのが、必須アミノ酸であるメチオニンです。
必須アミノ酸は身体の外から取り入れなければならず、メチオニンが足りなければ、効率よくシミ解消ができない事態に陥る可能性についても、よく覚えておきましょう。
メチオニンは大豆にたっぷりと含まれていますので、美白効果を高めるためにも、定期的に摂取することをおすすめします。

 

L-システインの働き

 

L-システインの具体的な作用として、メラニンの合成を阻害する働きがあります。
メラニンの大量発生は紫外線などによるダメージが関係します。
これに加えて、ニキビの炎症もメラニンを活性化する原因になります。
黒ずんだ赤色や褐色のシミの色素を取り除くためには、メラニンが過剰分泌されるのを抑えなければなりません。
この成分をたっぷりと体内に取り入れれば、メラニンを合成する働きが弱まり、次第にシミが薄くなっていきます。

新陳代謝を促して、余分なメラニンを排出する効果にも優れています。
日焼けをした肌が次第に元の色に戻っていくのは、肌の新陳代謝が深く関わってきます。
肌は一定期間で新しいものに生まれ変わるようにできています。
この仕組みをターンオーバーといいます。
肌の最も外側に位置するのが角質ですが、角質は古くなると自然に剥がれ落ちるようになっています。
剥がれ落ちた後に、新しく作られた綺麗な肌が次の角質として表面にあらわれるようになります。
肌の回復機能だともいえます。
この時に古い角質と共に余分なメラニンも一緒に剥がれ落ちて、次第に白い肌に戻っていきますが、新陳代謝が鈍るとターンオーバーが上手くできなくなり、いつまでもシミとして症状が残ります。
L-システインには、この鈍くなったターンオーバーを活性化する働きが備わっています。

ちなみに色素沈着は紫外線の影響や、ニキビだけにとどまりません。
虫刺されの跡や、肌を強く擦り続けることでも発症しやすくなりますので、気をつけましょう。

 

 

L-システインとビタミンを同時に摂取しよう

効率的にこの成分を体内で活発に作用させるコツとして、単純にメチオニンを含む大豆食品を取るだけでなく、同時にビタミンが豊富な食品の摂取も心掛けるようにします。
おすすめなのが、ビタミンCやビタミンEです。
両方共、抗酸化作用を持っており、肌細胞の劣化を予防して、シミのできにくい肌にしてくれます。
修復力をサポートする能力も持っています。

ビタミンEには血行を促す作用がありますので、肌のターンオーバーをより活性化したい場合に便利です。
美白効果をさらに高めることができます。
ビタミンAにも注目です。
ビタミンAには肌や粘膜の健康を守る効果があります。
シミを作り出さない、強い肌を維持するには重要な栄養素です。

メチオニンを大豆などからたっぷりと摂取するのが難しかったり、直接的にL-システインを効率よく体内で作用させたいなら、医薬品やサプリメントに頼るのがおすすめです。
サプリメントは健康食品ですので、日常的にゆっくりとシミ予防をしたい時に使うようにします。

もっと早くシミ解消を望むのであれば、医薬品を利用しましょう。
有名なシミ治療薬が市販薬として販売されています。
価格は高いですが、高い効果を発揮してくれます。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要

“大豆に含まれるL-システインの力:シミ解消” への5件の返信

  1. ピンバック: 4cyn5et4m5t94c5t9m4vn54cx65
  2. ピンバック: cnwy54wy54wy54wy5435te4c5t34
  3. ピンバック: 3tnxyc3ut5x45wmtcy5454tnc3c
  4. ピンバック: cm80t54te9tehfgdcfgs

コメントは受け付けていません。