皮膚科のレーザー治療でシミを消すことはできるの?

皮膚科のレーザー治療でシミを消すことはできるの?

皮膚科などで受けられる医療用レーザーを使用したシミ取り治療

年齢を重ねるごとに、いつの間にか着々と増えているのがシミやソバカスと言ったお肌のトラブルです。
女性にとってはシワ以上に無視できない存在で、最近は美容ブームも手伝って20代など若い世代でもシミ取りなどの美容施術を受ける人が増えています。
特に効果の高さから人気を集めているのが、皮膚科などで受けられる医療用レーザーを使用したシミ取り治療です。

シミのメラニン色素を狙い撃ちにして焼き消す

レーザー治療とは、名前の通り強い熱エネルギーを照射することができるレーザーを使って、顔に出来たシミのメラニン色素を狙い撃ちにして焼き消すというものです。
レーザーは狙ったポイントにのみ光を当てることができるので、しみのない周囲の皮膚は傷つけることがありません。

レーザーを当ててすぐにしみが消えるという即効性は?

レーザーを当てると患部はカサブタができ、自然に剥がれ落ちると綺麗な肌が現れます。
人間の皮膚は一般的に約28日周期でターンオーバーするため、レーザーを当ててすぐにしみが消えるという即効性はありません。
この期間中に無理にカサブタを剥いでしまうと、跡が残ってしまって返って目立つようになるので注意が必要です。
洗顔の際など、うっかり引っ掻いてしまってカサブタが取れることも多いので、自然に剥がれるまでは細心の注意を払っておくことが大切です。
また、レーザーを当てた部分は肌が非常にダメージを受けて弱っている状態です。
普段紫外線などから肌を守っている保護機能も著しく低下しており、少しの間日光を浴びただけでも新しいしみの原因になってしまうので、外出する際には絶対に患部を日光にさらさないことが重要です。
紫外線から保護するために、皮膚科によっては保護テープと呼ばれる絆創膏のようなものをしばらく貼っておくところもあります。

どんなしみにも効果があるというわけではない

非常に高い効果を得られるレーザー治療ですが、どんなしみにも効果があるというわけではありません。
肝斑やソバカスは単にメラニン色素が影響したものではないため、レーザーでは効果が得にくい特徴があります。
近年は技術の発達により肝斑に効果のあるくレーザー機器も登場していますが、全てに効果があるわけではないので注意が必要です。
また、ソバカスは紫外線の影響の他に遺伝的な要素も強く、治療してもすぐに再発してしまう可能性が高いので費用が無駄になってしまいます。
レーザーを受ける際には皮膚科で医師の診断を受け、自分のしみがレーザーに適しているかどうかをきちんと判断してもらってから受けるようにしましょう。

レーザー治療の痛み

レーザーを受ける場合、痛みを気にする人も多くいます。
脱毛などでも同じことが言えますが、痛みの感じ方は個人差が大きく、ほとんど感じない人もいれば涙が出てしまう程の人もいます。
一般的には、輪ゴムをパチンと顔の上で弾いたような痛みだと比喩されることが多いですが、我慢できないほどではないので安心してください。

レーザー治療の回数

また、効果を得られるまでにかかる期間や施術回数についても個人差がありますが、1度のレーザーですっかり綺麗にしてしまうのは難しいです。
出来たばかりの新しいしみであれば1回レーザーを当てただけで綺麗になることもありますが、できてから時間が経ったものや大きなシミは、5回程度施術しなければ消せないことも多いです。
レーザーは一度照射した後、数ヶ月間を開けてからでないと次の照射ができないので、期間にすると1年から1年半ほどかかってしまうこともあります。

レーザー治療の費用

また、必要となる費用も個人の症状や皮膚科によって異なります。

基本的には費用はシミの大きさで変わり、自由診療にあたるため保険も効きません。
全国的な相場としては、約5mm程度のもので一回の照射が10000円から15000円となっています。
ただ、最近は様々な種類のレーザー機器が使用されており、その器械や種類によっても費用が変わります。
最も費用が安いのがスイッチルビーレーザーというタイプは、20年以上昔から使用されている機械で肝斑以外のほぼ全てのシミに有効となっており、1回あたり約1000円程度で施術することができます。
安いクリニックやキャンペーン中などであれば500円などワンコインで受けられることもありますが、効果が弱いというデメリットがあります。
スイッチアレキサンドレーザーという種類は、直接メラニン色素にエネルギーを当てることができるので効果も高く、小さなシミでも局所的に施術することができます。
1回の照射で10000円前後必要となるので、広範囲に使用すると非常に高額になってしまいます。
また、唯一肝斑にも効果がある機械であるスイッチヤグレーザーは、一般的なシミには効果が薄いですが肝斑に対しては大きな効果を得ることができ、費用も1回1000円から5000円とお手頃になっています。

レーザー治療は様々なタイプが

このように皮膚科で受けられるレーザー治療は様々なタイプがあり、費用もそれぞれで異なってきます。
自分にどのタイプが適しているかは医師の診断を受け、カウンセリングなどをしっかり行って見極めるようにしましょう。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要

“皮膚科のレーザー治療でシミを消すことはできるの?” への4件の返信

  1. ピンバック: xmt85c4wx5ctwxw3tcerthve56
  2. ピンバック: x78bn5t37bc45rtb3x45ctbwxds
  3. ピンバック: cnwy54wy54wy54wy5435te4c5t34
  4. ピンバック: cm80t54te9tehfgdcfgs

コメントは受け付けていません。