知っておきたいシミ:シミに効果的な精油

シミに良い食べ物とは

現在、年齢にかかわらずシミや黒ずみに悩む女性は多いと言われています。
10代の肌は、白玉の肌に例えられ、シミもそばかすも、くすみもありません。
しかし、年齢を重ねるにつれて、早い人では20代の前半ごろから「予備軍」とよばれるシミの芽があらわれだし、数年後には、本格的なものとなって私たちを悩ませます。
これらは単なる加齢による症状なのではなく、シミもくすみも原因や理由があって表面化するということを覚えておきましょう。

肌への様々な蓄積や、心や体へのストレスなどが、最終的に現れた結果なのです。
原因には様々なものがありますが、シミを防ぐには、まずその原因と形状を知り、正しいスキンケア方法と予防方法を知ることが大切です。
加え、身体と心にとても良い効果をもたらすアロマテラピーの「精油」というものを使ったスキンケアをご紹介したいと思います。
最初に、シミの原因と種類には幾つかあり、大きく分ければ外的要因と内的要因によるものになります。
外的要因とは、外からの摩擦や刺激です。

例えば、紫外線による肌への影響はみなさんもご存じでしょう。
また大気汚染により、空気中の物質が肌へ悪影響を及ぼすことがあります。
もう一つは、内的要因によるものです。
しばしば、肝斑ともよばれ、女性の30代から40代に最も多い症状です。
特徴としては、頬骨のあたりに左右対称にぼんやりとしたものがあらわれます。
前者と違い、輪郭がはっきりせずに広範囲にわたる薄い茶褐色をしています。
原因は、生理不順や妊娠出産などでホルモンバランスが乱れることでおこります。
この場合は、トラネキサム酸が配合された内服薬を服用することで改善することが分かっています。
原因がどうであれ、しみを早い段階で発見し、これ以上拡大させないようにすることが大切です。
スキンケアで、市販の美白化粧品やビタミンC誘導体などを使用するのも一つの手ですが、自然の恵みをフルに活用し、心と身体をリラックスさせ、さらにしみにも効くというアイテムがあるのです。

先にも述べた精油というものですが、エッセンスまたは、アロマオイルなどともよばれます。
アロマテラピーをしている方は、ご存じかと思いますが、一般的には、部屋のフレグランス用として用いられるものが多く、市販で売られているものをむやみに肌にはつけないようにしましょう。
購入する際は、アロマオイル専門店に行き、ピュアオイル100%のものを選びます。
また、原液を直接肌につけることは、ほとんどの場合はタブーとされています。
キャリアオイルとよばれる、媒体で希釈しなければなりません。
キャリアオイルにもタイプは色々あり、ホホバオイル、オリーブオイル、グレープシードオイル、ローズヒップオイル、アーモンドなどがあげられます。

どれもアンチエイジング効果がある素晴らしいオイルですが、中でもホホバオイルは肌なじみが良く、幼い子供や敏感肌の方でも使用できます。
しみや黒ずみに効果があるとされる精油は、ネロリ、ローズ、ゼラニウムなどがまず挙げられます。
これらは、花や葉っぱの部分からとれるエッセンスで芳しい香りが特徴的です。
ストレスを和らげ、幸せな気持ちにさせてくれるとともに、女性ホルモンにも作用し、バランスを整えます。
肌への影響としては、血液循環を促し、細胞成長を促進、正常なターンオーバーをもたらします。
ターンオーバーが正常であれば、古い角質が落ちますので、肌のくすみの改善へと繋がります。

一方で、レモン、グレープフルーツ、ベルガモット、セロリシードなどの精油は、漂白作用があるとされています。
主に、皮などからとれるエッセンスで、角質を落としやすくし、色素沈着するのを防ぐ効果が期待できるでしょう。
キャリアオイルで薄め、夜のスペシャルケアとして使用することをおすすめします。
というのも、レモンやグレープフルーツは光毒性がある為です。
光毒性とは、紫外線が照射されて強い日焼けの状態になることを指し、特に柑橘系の精油は気を付ける必要があります。

ちなみに、果物のレモンやオレンジには、ビタミンCがたっぷり含まれており、肌につけたり、果実を食したりすることで、美白効果が期待できると言われますが、強い日光に当たると、「ソラレン」という物質が、皮膚細胞を傷つける物質に変化する恐れがあります。
また、他のアロマオイルやキャリアオイルにしても、朝より、夜の使用が安全でしょう。
特に夏場は、オイルのべたつきが気になる方が多い上、汗や皮脂と交じりあって、皮膚に負担になる可能性も否めない為です。
このように、精油は、しみや美白にとても効果的な一方で、使い方やタイミングを間違えると、逆効果になってしまいます。
まずは、アロマオイルそれぞれの注意点をよく理解し、自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。
うまく生活の中に取り入れることで、美肌にも心にも良い影響をもたらしてくれることは明らかです。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要