知っておきたいシミ:シミの治療方法

シミに良い食べ物とは

シミのできる原因

若いころは日焼けをしてもすぐにきれいな肌に戻ることができますが、加齢とともに新陳代謝の機能は衰えてきますので、肌を焼いてしまうとシミやそばかすができやすくなってしまいます。

そして紫外線の影響だけではなく、ニキビ跡などが色素沈着となったり、肝斑といったホルモンの影響で起こる症状もあります。

シミも一種類だけではなく、様々なタイプがありますが、いずれの場合も一度できてしまうと完全にきれいに消してしまうことは難しいものがあります。

放置しているとさらに濃くなったり、増えてしまうこともありますので、早めの対策が大切です。

悪化を防ぐためにも、まずは日焼け止め、帽子、日傘などを利用して肌を焼かないようしっかりと対策していきましょう。

 

シミの治療法

きれいな肌に戻すためには、美白効果のある化粧水や美容液でケアを行うという方法、さらに美白効果のあるサプリメントを服用するなどがあげられます。

すぐに消えるわけではありませんので、根気よくケアを続けていくことが大事ですが、自宅でのお手入れだけでは十分な結果が得られない、改善が見えないと悩む人も少なくありません。

美白コスメはきれいな肌を作るのに役立ちますが、将来できるシミの予防には役立つものの、今あるものを薄くできない場合もあります。

よりしっかりと悩みを解消するのであれば、医療機関での治療も検討してみましょう。

 

医療機関でのシミの治療

医療機関では様々な治療が行われていますが、美肌治療を行うのであれば美容皮膚科や美容外科に相談してみることがおすすめです。

こうした医療機関では美肌治療得意としており、様々な方法で美しい肌へと導いてくれます。

症状によって合う施術は違いますので、まずはカウンセリングを受け、どのようなタイプであるかを判断してもらい、医師と相談しながら最適な施術を選んでいきます。

施術の費用も選ぶ方法によってかなり変わってきますので、無理なく続けていくことができるかもよく確認しておきましょう。

 

 

薬を使ったシミの治療法

改善には様々な方法がありますが、特に手軽に行える方法では薬を使う方法があげられます。

ドラッグストアなどでも美白効果のある薬は販売されていますが、成分はそれほど濃くはありませんので、人によってはあまり良い改善が得られない場合もあります。

美容皮膚科などの医療機関では薬局などでは販売されていない強力な美白効果のある薬を処方してもらうこともでき、高い改善効果を期待できます。

ハイドロキノンのような強力な漂白効果のある薬も出してもらうことができますので、今あるシミにもしっかりと対応することができます。

この場合は副作用も強い傾向にありますので、トラブルを防ぐためにも正しい使い方を心がけましょう。

塗り薬や飲み薬の場合は比較的費用も安く抑えることができますし、基本的に自宅で改善していくことができます。

さらに薬物を利用した方法では、トラネキサム酸の内服、美白注射、点滴などの施術が行われることもあります。

薬の場合は即効で効果が出るわけではありませんので、すぐに結果が出なくてもあせらず一定の期間は続けていくことも大切です。

 

 

新陳代謝の機能を促進

そして、きれいな肌を取り戻すためには肌の新陳代謝の機能を促進することも大事です。
シミが改善できない、薄くならない理由には古い角質がいつまでも肌の表面に残っているということもあげられます。

それゆえに古い角質をはがすことは、代謝をアップし、きれいな肌を取り戻すのに役立ちます。

古い角質を効果的にはがすのであればケミカルピーリングも有効です。
特殊な薬剤を肌の表面に塗布していくことで、古い角質がはがれやすくなり、ターンオーバーの機能が高まります。

さらにイオン導入なども合わせて行えばより高い改善効果を期待できます。

小じわやニキビ、ニキビ跡、毛穴などの改善にも役立つ施術で、様々な肌の悩みを改善することができます。

比較的気軽に利用できる施術ですが、施術直後は肌もデリケートとなっていますので、保湿ケアなどはしっかり行っておきましょう。

 

 

レーザー、光治療でシミ治療

このほかの改善策としてはレーザー治療や光治療も効果的です。

レーザーや光は脱毛やほくろ除去などにも役立てられていますが、黒い部分に反応しますので、シミをピンポイントで狙うこともできます。

他の部位にはダメージを与えず、しかも即効性の高い方法です。

レーザーはメラニン色素をピンポイントで破壊することができますし、それだけではなく肌の新陳代謝を活発にする効果も期待することができます。

かつては肝斑には有効ではないとされていましたが、今は対応できる機器も登場しています。

薬やピーリングなどの施術と比べると費用も高額になる傾向がありますが、ほぼきれいにすることができるのがメリットです。

痛みが強い場合は、麻酔クリームなどで対応してもらうことがかなり抑えることができます。

誰もが同じ施術を受けるわけではなく、レーザーや光の機器も様々なタイプが用意されており、それぞれの症状に合う機器が選ばれることとなります。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要

“知っておきたいシミ:シミの治療方法” への4件の返信

  1. ピンバック: xmt85c4wx5ctwxw3tcerthve56
  2. ピンバック: x78bn5t37bc45rtb3x45ctbwxds
  3. ピンバック: cnwy54wy54wy54wy5435te4c5t34
  4. ピンバック: cm80t54te9tehfgdcfgs

コメントは受け付けていません。