いざという時の強い味方!シミ:自分でできるシミが消える方法

自分でできるシミが消える方法

悩みの種であるシミ

シミは、メラノサイトから生成されるメラニンが色素沈着することで肌にあらわれます。
悩まされているという人も多いのではないでしょうか。
一度できてしまったシミはなかなか消えることがなく、私も長年悩まされておりそれは加齢に伴いどんどん深刻化してきています。
このままでは今よりも増えたり濃くなったりしてしまうという危機感を抱き始めているので、本格的な対策を講じることにしました。

 

シミができてしまう原因

メラノサイトから生成されるメラニンが色素沈着する原因には様々なものがあります。
紫外線などによる外的な刺激、食生活の乱れによる栄養不足、寝不足、運動不足、疲れ、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、喫煙、生活リズムの乱れ、年齢による活性酸素の増加、年齢によるコラーゲンの減少、スキンケア不足による肌の乾燥などがあります。
これらの原因により角質のバリア機能が低下してしまうとターンオーバーが不活発になり肌の再生スピードが遅くなるので、メラニンが色素沈着しやすい肌環境になってしまいます。
ですので、健康的で規則正しい生活を送るということ、サプリメントを摂取すること、UVケアで紫外線を徹底的にブロックすること、化粧品によるスキンケアで保湿ケアと美白ケアを徹底することなどを心がけました。
食生活においては、様々な種類の食材を食事に取り入れて栄養バランスを意識しました。
代謝をアップさせて血行を促進させるために水もたくさん飲みました。
喉が渇いていなくても飲むという習慣をつけるために、自分でタイミングを決めてこまめな水分摂取を行いました。
腸内環境の乱れは肌環境の乱れにつながってしまうので、便秘を解消させて健やかな腸内環境に改善させるための努力もしました。

 

シミが消える食べ物

そのために積極的に食べたのがヨーグルトです。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌は生きて腸まで届いて善玉菌を増やし悪玉菌の繁殖を抑制する働きがあるので、腸内細菌のバランスを整えて腸内環境を健やかに改善させることができます。
腸内環境が整えば便秘も解消されます。
ヨーグルトと一緒にオリゴ糖を摂取することで乳酸菌の力がさらに強くなるので、オリゴ糖を豊富に含むバナナやリンゴも積極的に食べました。
乳酸菌が胃酸の刺激を受けないようにするために、胃酸の分泌が不活発になる食後にヨーグルトを食べるというのもポイントです。
そのおかげで便秘は見事に解消されて肌の調子も良くなりました。
サプリメントは、保湿効果が期待できる美容成分であるコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、プラセンタなどが配合されているものを摂取しました。

 

シミが消える栄養素

メラニンの色素沈着を抑制するためには抗酸化作用があるものが効果的なので、ビタミンC、ビタミンE、アスタキサンチン、αリポ酸、コエンザイムQ10、ポリフェノールなどが配合されているサプリメントも積極的に摂取しました。
ビタミンCは体にストックしておくことができない水溶性のビタミンなので一度にたくさん摂取するのではなく、1日3回に分けて少しずつ摂取しました。
ビタミンCはストレスや疲れや喫煙などによりたくさん体から消費される栄養素なので、意識的に摂取して補給する必要があります。
生活習慣においては、質の良い睡眠と適度な運動と規則正しい生活リズムを心がけました。
UVケアは、つばの広い帽子を目深にかぶったり日傘をさしたりSPFの数値が高い日焼け止めをこまめに塗ったりして紫外線から肌を徹底的に守りました。

 

シミが消えるためのケア

紫外線に注意しなければならないのは真夏だけではありません。
3月頃から10月頃までは紫外線量が多いので気をつけましょう。
化粧品でのスキンケアについてですが、美白効果を高めるためにはまずは保湿ケアをして肌環境を整えるということが重要になるので、丁寧なケアを心がけて保湿力を高めました。
洗顔後はふき取り化粧水やピーリング剤やパックを使用して古い角質や角栓や毛穴の汚れをしっかりとオフします。
その後ブースターを使用して角質を柔らかくして肌のコンディションを整えます。
化粧水はたっぷりとハンドプレスで二度づけします。
保湿効果がある美容液を顔全体になじませ、乾燥が気になる箇所にはさらに重ねづけします。
最後に油分をふくむクリームで蓋をして終了です。
美白ケアでは、ハイドロキノンが配合されている化粧品を取り入れました。
ハイドロキノンが配合されている化粧品でのスキンケアは、自分でできるシミが消える方法としてとてもおすすめです。

 

今から自分でできる!シミ対策

自宅に居ながらにして美容クリニック並みの高い美白効果が実感できます。
ハイドロキノンには強い漂白作用があるのでシミに強力に働きかけて消すことができるからです。
ハイドロキノンの効果をさらにアップさせるためには抗酸化作用があるビタミンC誘導体が配合されている化粧品を使用するのが効果的です。
即効性があるのでいざという時の強い味方となります。
私の場合は1ヵ月程度で効果があらわれ、濃かったシミが見事に薄くなりました。
ハイドロキノンの美白効果を高めるためにも生活習慣の改善やサプリメントの摂取や紫外線対策や保湿ケアはとても重要になるので、これからも意識的にシミの予防と改善に努めていきたいです。

   

もしシミ・ニキビ跡・斑紋・しわにお悩みなら?

 

シミ除去断トツ1位

シミ除去1位.KM新宿/銀座クリニック

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。新宿・銀座で治療可能。 ≫≫KM新宿/銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

シミ除去2位.湘南美容外科クリニック

新宿・渋谷・池袋西口・池袋東口・品川・町田・上野・表参道・横浜・藤沢・橋本・千葉・静岡・名古屋・大阪梅田・大阪駅前・大阪心斎橋・京都・広島・小倉・那覇・仙台で治療可能。 2mm以下は衝撃の2,430円 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

     

もしタトゥーにお悩みなら?

タトゥー除去断トツ1位

KM新宿/銀座クリニック

新宿・銀座で治療可能。

ピコト―ニング・ピコフラクショナルが選べる貴女に最適なご提案を。 ≫≫KM新宿・銀座クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去2位.湘南美容外科クリニック

渋谷・品川・上野・千葉・名古屋・大阪梅田・大阪心斎橋・京都・広島・那覇・仙台で除去可能。 トライアル(1㎠)価格は¥7,900 打ち放題なら価格は¥148,000 ≫≫湘南美容外科クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去3位.川崎中央クリニック

スペクトラピコレーザーの施術は、東日本ではここ川崎中央クリニックでしか受けられない。

刺青治療の歴史を知っているからこそ親身に対応 ≫≫川崎中央クリニック/公式サイト≪≪

 

タトゥー除去5位.横浜中央クリニック

神奈川県横浜市で除去可能。 診察から治療、アフターケアまで名医亀山院長が必ず担当 ≫≫横浜中央クリニック/公式サイト≪≪

     

もし関西でシミ・ニキビ跡・斑紋・しわ・タトゥー除去にお悩みなら?

 

【関西】タトゥー除去・シミ除去/断トツ1位 .ジョウクリニック

関西で一番初めにタトゥー・イレズミ除去治療を始めたクリニックです。会員からこれまでの11年間、地域のイレズミ除去治療専門クリニックとして、日々悩まれている患者様の治療にあたっております。 ≫≫ジョウクリニック/公式サイト≪≪

               

お問い合わせページ  運営会社概要

“いざという時の強い味方!シミ:自分でできるシミが消える方法” への2件の返信

  1. ピンバック: x78bn5t37bc45rtb3x45ctbwxds
  2. ピンバック: cm80t54te9tehfgdcfgs

コメントは受け付けていません。